【ワイモバイル】基本の料金プランと押さえておきたい3大キャンペーン

ワイモバイルの主な料金プランには、かけ放題のある通話プランと、データ通信の専用プランがあります
この記事ではスマホの通話プランや、データ通信専用プランの内容や契約条件、注意点を解説しています。
契約時のキャンペーンを活用すると、さらにお得にスマホを使えます。
ワイモバイルとの契約を検討している方は必見です。

スポンサーリンク

料金プランの概要


ワイモバイルの通話SIMの料金プランは、大手キャリアや他の格安SIM会社と比べるとかなりシンプルになっています。
通信容量以外のサービスはほぼ全く同じなので、自分が欲しい通信容量を選びさえすればプラン選びが完了します。

反面、データ通信専用SIMはWeb申し込みの場合、通信容量や契約期間の有無、購入端末の選択が必須です。
通信SIMだけを契約したい場合はショップに行く必要があります。

ワイモバイルは通話SIMが2年契約の自動更新、通信SIMは3年契約の自動更新です。
最低契約期間の定めのない「ベーシック」プランもありますが、各種割引が適用されないので、お試しや短期のスポットでワイモバイルを利用したい人向きです。

ここではワイモバイルの通話プランを紹介し、そのあとでデータ通信専用プランについて説明します。
やはり格安SIM=通信SIMだと考えている方は通話プランの後の項目をチェックしてください。

通話プランはスマホとガラケー向け

ワイモバイルの通話プランにはスマホ向けとガラケー向けの料金プランがあります。
この章ではスマホ向けの「スマホプラン」を中心に解説し、後にガラケー向けの「ケータイプランSS」を紹介します。

スマホの通話プランに標準でつくのは「1回10分間の国内通話かけ放題」です。
完全な国内通話かけ放題が欲しい人は、有料オプションの「スーパーだれとでも定額」を別途申し込みしましょう。(スマホプランの場合は月額+1,000円で利用可能)

ガラケーのかけ放題は完全かけ放題のオプションのみですが、通話料を非常に安くできるため電話をよく使うユーザーには人気です。

「スマホプラン」はシンプルに通信容量を選ぶだけ

ワイモバイルの「スマホプラン」は通信容量がS/M/Lの3段階に分かれているだけの非常にシンプルなプランです。

他に選ぶ要素はなく、月々の通信容量さえ決めればいいのでプラン選びは非常に楽です。
期間別のキャンペーンが入ってはきますが、通信容量が「S/M/Lの3段階」の基本さえ押さえておけば問題はありません。

スマホプランの特徴

  • 通信容量別にS/M/Lの3つのタイプがある
  • 1回につき10分間の国内通話かけ放題付き
  • 1年間は基本料金が1,000円引き(ワンキュッパ割)
  • 2年間は通信容量が50%増量(データ増量オプション)
  • 「Yahoo!プレミアム」会員の月会費462円(税抜)が永年無料
  • テザリング料金無料
●スマホプランS/M/Lの料金表(税抜) ※2019年2月現在
スマホプランS スマホプランM スマホプランL
高速通信容量 通常 2GB 6GB 14GB
契約後2年間まで 3GB 9GB 21GB
月額基本料金 通常 2,980円 3,980円 5,980円
契約後1年間まで 1,980円 2,980円 4,980円

スマホプランの割引サービス

  • SIM単体の契約2年間、月々の料金が割引
  • 家族割引サービス ※最大9回線まで(おうち割光セットとは併用不可):2回線目から月額500円割引
  • おうち割光セット(A)(家族割引サービスとは併用不可):固定インターネット回線とのセット割引

スマホプランの注意点

  • 契約期間は2年間の自動更新
  • 高速通信容量を使い切ると最大128kbpsの低速
  • 1回10分を超える国内通話は20円/30秒の通話料が発生

ワイモバイルのスマホプランS/M/L

「おうち割光セット(A)」「家族割引サービス」以外の割引と通信増量は期間限定

ワイモバイルの「スマホプラン」では、契約から一定期間は通常料金からの割引があります。
さらに契約後の2年間は通信量も無料で増量されています。
いずれも期間が過ぎてしまえば「通常」欄に記載された通信量や料金になるので注意しましょう。

2年が経過し、自動更新後も同じ通信容量を使いたい場合は有料のデータ増量オプション(月500円[初月無料])の契約が必要です。
それに加え、各種の割引サービスが適用されると、料金表にある金額からさらに料金が割り引かれることに留意してください。

SIM単体契約の料金割引は、元ソフトバンクユーザーでなければ全員に適用されます。
これは契約期間の2年間、プランSなら月々400円、プランM/Lは月々600円割引されます。

「家族割引サービス」は2回線目以降の副回線分の月額料金500円引きになります。
「おうち割光セット(A)」は固定インターネット回線のSoftBank Air やSoftBank 光を契約すると料金が割引になるサービスです。
※「おうち割光セット(A)」と「家族割引サービス」とは併用できませんが、契約中はずっと割引されるので非常にお得です。

ワイモバイル公式:[データ増量オプション]サービス内容

通信容量を使い切ると通信制限で最大128kbpsの低速通信に

たいていの格安SIMの通信制限速度は最大200kbpsですが、ワイモバイルの場合は128kbpsと、かなりきつい通信制限がかかります。
メールなどのテキストメッセージの送受信は可能ですが、Web閲覧等のネット利用は難しくなります。
通信制限を解除するにはデータ容量追加(500MB/500円)が必要になるため、自分に必要な通信容量をよく考えてプラン選びをするようにしましょう。

スマホプランの契約期間は2年間の自動更新

ワイモバイルの「スマホプラン」の契約期間は2年間で、契約期間が終了すると自動更新になります。
契約期間内に解約する場合は9,500円の契約解除料がかかることに留意しましょう。

【スマホベーシックプランの料金表(2019年2月現在)】

契約期間の定めのない通話プランも用意されていますが、割引制度もなく料金は非常に割高です。
詳しい料金や通信量は以下の通りです。

  • スマホベーシックプランS:2GB / 5,480円
  • スマホベーシックプランM:6GB / 6,480円
  • スマホベーシックプランL:14GB / 8,480円

Tポイントが貯まる「Yahoo!プレミアム」の会費が永年無料

ワイモバイル契約者にはYahoo!プレミアムの月会費462円(税抜)が永年無料になる特典があります。
Yahoo!ショッピングでTポイントを高倍率で貯めたい場合、プレミアム会員への加入が必須になるので、Yahoo!やロハコなどのショッピングサイトをよく使う人には非常にありがたい制度です。

ガラケー専用プランは電話をよくする人におすすめ

ワイモバイルのガラケー専用の「ケータイプランSS(月額934円)」は、待ち受けもしくはソフトバンクやワイモバイル回線との通話専用(※ソフトバンクとワイモバイルへの電話は通話料が無料(深夜1時~21時まで))として利用するならお得なプランです。

通常の通話料は30秒につき20円と割高なので、通話をそこそこする場合はスマホプランSの方が割安になります。

ケータイプランSS

電話をよくかける方なら、かけ放題オプションの「スーパーだれとでも定額(月1,000円)」と一緒に使うと、通話料をかなり格安に抑えられます。

スーパーだれとでも定額(月額料1,000円)

「ケータイプランSS」は契約期間が2年の自動更新制ですが、契約期間のない「ケータイベーシックプランSS」もあります。

ケータイプランでデータ通信を利用するのは割高になるのでデータを使うようであれば、ケータイプランではなく、スマホプランを選択する方がおすすめです。

ワイモバイルに乗り換えたくなった人はこちら
ワイモバイルオンラインストア

データ専用プランについて

ワイモバイルのデータ専用プランには、スマホ・タブレット用のプランや、テザリング専用のモバイルルーター用のプラン、海外でのデータ通信が格安になるユニークプランまであります。
原則、ワイモバイルのデータ専用プランの契約期間は長期の3年間の自動更新制ですが、契約期間を定めない「ベーシック」プランもあります

データ専用SIMはWeb契約ではタブレットセットに

スマホ・タブレット向きのデータ専用プランをワイモバイルサイトで申し込む場合、SIM単独の申し込みはできず、タブレットなどの端末購入とセット契約になります。

データプランS/Lの料金

ワイモバイルのデータ専用プランに「データプランS/L」があります。データプランS/Lの料金表は以下のとおりですが、端末代金がこれに上乗せされるのでショップでSIM単体契約をするほうがお得です。

データプランS/Lの料金表(税抜)※2019年2月現在
データプランS データプランL
高速通信容量 1GB 7GB
月額基本料金 1,980円 3,696円

データプランS、データプランL

「Pocket WiFi 海外データ定額」は海外で格安に通信可能!

「Pocket WiFi 海外データ定額」は専用端末を利用し、国内7GB+海外7GB(いずれも上限)までデータ通信ができます。
対応地域は海外100ヵ国で、月額基本料は3,980円、海外利用料は90円/日と、リーズナブルに海外のネットワークが使えます。
※契約期間なしの場合のベーシックプランの月額基本料金は5,980円です。

Pocket WiFi海外データ定額 月々3,696円~

「シェアプラン」は端末を複数使う人向け

ワイモバイルのデータ専用プラン「シェアプラン」は主回線に加えて、3回線までの子回線が持てるプランです。
各プランの通信容量をシェアして使えることはもちろんのこと、SIMを複数持てば、いくつもある端末を都度SIMを差し直すことなくスマートに通信利用できます。

シェアプラン

シェアプランの料金(子回線専用プラン)

シェアプランの子回線の基本料(税抜)
親回線のプラン 月額基本料金※3回線まで 通信制限がかからない通信量 データ追加料金
加入月 次月以降
スマホプランS 980円 3GBまで 2GBまで(親・子回線の合算) 500円/500MB
スマホプランM 490円 6GBまで(親・子回線の合算)
スマホプランL 0円 14GBまで(親・子回線の合算)
データプランS 980円 1GBまで(親・子回線の合算)
データプランL 0円 7GBまで(親・子回線の合算)

「月額基本料金の※」・・・シェアプランセット割のとき

親回線が「スマホプランM/L」もしくは「データプランL」の場合は、「シェアプランセット割」として子回線の基本使用料(月額980円)が割引されます。
割引額は「スマホプランM」では月490円、「スマホプランL/データプランL」は月980円です。

公式キャンペーンを活用する


ワイモバイルのお得な契約キャンペーンには月々の料金割引と学割があります。
また、60歳以上の方が特定の端末を購入すると完全かけ放題が無料になるキャンペーンがあります。
これらのキャンペーンは期間限定で開催されるものもありますが、こういったキャンペーンを賢く活用すればお得にワイモバイルが使えます。

端末持込で契約するとお得(ソフトバンクユーザー以外)

ワイモバイルでスマホを購入せずに、手持ちの端末の持ち込んで契約すると月々の料金をさらに安くできます。

現在ワイモバイルの公式ページでは「SIM単体契約特別割引」として、端末を購入せずに「スマホプランS/M/L」のいずれかのプランを契約すると、月々の料金が2年間割引されるキャンペーンを実施しています。

ただし、このキャンペーンはソフトバンクからMNPした人は対象外です。

具体的にはスマホプランSが月々400円、スマホプランMとLが月々600円割引になります。
なお、この割引キャンペーンは2年以内に解約したり、ワイモバイルで機種変更(端末購入)すると割引が適用されなくなるので注意しましょう。

学生は学割キャンペーンの時期を狙おう

ワイモバイルの学割キャンペーンは18歳以下の利用者が対象で、スマホプランS/M/Lの料金が割引になる契約キャンペーンです。
おおむね年末から春の新学期までの期間限定で開催されています。

かなり破格のキャンペーンなので、高校生以下の子どもにワイモバイルを使わせる場合は、学割キャンペーンが実施される時期を選んで契約するのがよいでしょう。

2019年のワイモバイルの学割「ワイモバ学割」の記事を見たいはこちら

2019年版のワイモバイルの学割「ワイモバ学割」徹底解析。前回学割との違いは?
毎年恒例となっている携帯電話キャリア各社の「学割」の季節到来。ドコモ・au・UQモバイルと続き、ワイモバイルでも少しタイミングをずらし登場し...

60歳以上の「かんたんスマホ」利用者は通話し放題!

60歳以上ずーっと国内通話0円

2018年8月から始まった「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」では、60歳以上の方が「かんたんスマホ」を使用する場合、かけ放題の「スーパーだれとでも定額」の月額料1,000円が無料になります。
携帯電話を通話メインで利用する年配の方にうれしいキャンペーンです。
対象プランは「スマホプランS/M/L」で、MNP等の新規契約以外にも機種変更でもキャンペーンが適用されます。

ワイモバイルに乗り換えたくなった人はこちら
ワイモバイルオンラインストア

関連のオススメの記事

他の携帯会社にMNP(乗り換え)したくなった方はこちら

MNP(乗り換え)の手順と得する携帯ショップの選び方。すべて教えます!
現在3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)を契約中で、他社に乗り換え(MNP)したいけど手順がわからない!どのお店で契約すれば得するの?...

ワイモバイルとの契約方法と注意点を見てみたい方はこちら

ワイモバイルとの契約方法と注意点
ワイモバイルはソフトバンクが運営する格安SIMで、オンラインストアだけでなく全国各地にあるショップ・取扱店でワイモバイルの契約ができます。ここでは、ワイモバイルの契約の流れや必要書類、最適な契約タイミング、オンラインストア契約時の手順や注意点を中心に解説しています。

現役ワイモバイルユーザーの利用料金明細を見てみたい方はこちら

ワイモバイルって安いの?現役ユーザーの利用料金明細をお見せします!
ソフトバンク廉価版のキャリアのワイモバイルで、料金は実際安いのか高いのか、通信速度は実際どうなのか気になる方がいらっしゃるのではないでしょう...