2020年3月から「ギガMAX月割(つきわり)」がサービス拡張。割引額も500円引きに増額に。

ギガMAX月割(つきわり)が2020年3月からサービス拡張

2020年2月13日のUQコミュニケーションズの公式ページで「ギガMAX月割(つきわり)」のサービス拡張の発表がありました。

2020年3月の利用分からUQモバイルのスマホプランを利用している人で、ギガMAX月割を適用した場合の割引額が300円引きから500円引きに200円増額になり、また割引対象となるインターネット回線サービスがWiMAX2+のほかにビッグローブ光が追加されます。

今回はギガMAX月割(つきわり)の2020年3月からの変更点について解説していきます。

ギガMAX月割とは

そもそも「ギガMAX月割(つきわり)」についてよく分からない人もいると思うので、簡単に説明すると

UQモバイルのスマホとインターネット回線とのセット割にあたる割引サービス

で、2020年2月までは割引対象となるインターネット回線は「WiMAX2+」のみで、スマホプランなどの一部のUQモバイルのプランを利用し、「ギガMAX月割(つきわり)」に申し込むと申込みの翌月以降から毎月300円の割引を受けられる割引サービスでした。
※主回線のみ受けられる割引なので、UQモバイルで複数回線もっていても300円引きです。

先生

ワイモバイルの「おうち割光セット(A)」と似たような割引サービスです。

2020年3月以降の変更点

ギガMAX月割(つきわり)は2020年3月以降の利用分から、以下のように割引対象サービスや割引額が変わります。

※現在、ギガMAX月割を利用している人も、2020年3月以降の利用分からは割引額が変わります。

ギガMAX月割の変更点
※スマホプランの場合

 2020年2月利用分まで2020年3月利用分から
割引額
※主回線のみ割引対象
300円引き/月500円引き/月
割引対象となる
インターネット回線
WiMAX2+
※「ギガ放題」「UQ Flatツープラス ギガ放題」「UQ Flatツープラス」 などが対象プラン(ハート割プランも対象)

WiMAX2+
※「ギガ放題」「UQ Flatツープラス ギガ放題」「UQ Flatツープラス」 などが対象プラン(ハート割プランも対象)

ビッグローブ光
※「インターネット+ビッグローブ光電話」の契約が必要

先生

スマホプランを利用している人の場合は、割引額が増額、割引対象のインターネット回線の種類が増えます。

ギガMAX月割の変更点
※おしゃべりプラン、ぴったりプランの場合

 2020年2月利用分まで2020年3月利用分から
割引額
※主回線のみ割引対象
300円引き/月
割引対象となる
インターネット回線
WiMAX2+
※「ギガ放題」「UQ Flatツープラス ギガ放題」「UQ Flatツープラス」 などが対象プラン(ハート割プランも対象)
先生

ただし、2019年9月で新規受付を終了した旧プランの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」については、2020年3月以降も従来のままで変わりません。

あくまで、2020年3月のギガMAX月割のサービス拡張の恩恵を受けられるのは、現在のUQモバイルのスマホ向けの主力プランである「スマホプラン」のみが対象で、現在は新規受付をしていない旧プランである「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」については対象外な点には注意しましょう。

デメリットは特になし

今回のギガMAX月割はサービスの拡張しているだけで、余計な追加条件は増えたりしてなく、デメリットになるものは特にありません。

初の光回線タイプの対象インターネット回線サービス

他の携帯会社のスマホとインターネット回線のセット割は、高速な光回線と組み合わせるものが多いなか、いままでのギガMAX月割の対象となるインターネット回線の「WiMAX2+」は光回線とは違うタイプの回線サービスで、光回線で割引適用できるものはありませんでしたが、今回のサービス拡張で「ビッグローブ光」が加わったことで、UQモバイルでも光回線とのセット割ができるようになりました。

注意点

ギガMAX月割を利用する場合、2点ほど注意しておいた方が良いことがあります。

ギガMAX月割は申込みが必要

現在、UQモバイルのスマホプランを利用していて、さらにビッグローブ光を利用しているようなケースで、ギガMAX月割の適用対象サービスをすでに利用している場合でも、自動的にはギガMAX月割は適用されません。

ギガMAX月割の適用には必ず申込みが必要になるので、UQオンラインショップやmy UQ mobileなどから申込みをしましょう。
※UQモバイル取扱店でも申込み可能ですが、UQモバイルまたはWiMAX2+の新規契約との同時申込みの場合のみ申し込み可能といった感じで条件が付いています。

「ギガMAX月割」における「ビッグローブ光」の申込開始日は少し遅い

ギガMAX月割は2020年3月からサービス拡張しますが、適用対象となる「ビッグローブ光」で申込みができるようになるのは2020年3月18日からと少し申込開始のタイミングが遅いので、注意しましょう。

複数回線をもっていても割引適用は主回線のみ

ギガMAX月割を適用できるインターネット回線を契約していて、UQモバイルの対象となるスマホプランの契約が複数回線ある場合でも、ギガMAX月割が適用されるのは主回線(親回線)の1回線のみで、2回線目以降についてはギガMAX月割の割引対象外になる点は注意しましょう。

ただし、2回線目以降については、スマホプラン、おしゃべりプラン、ぴったりプランであれば「UQ家族割」が適用できます。UQ家族割の割引額は1回線あたり月額500円引きです。

先生

逆にUQ家族割は主回線(親回線)の1回線目には割引適用されず、2回線目以降の回線に対して割引適用されます。

「スマホプラン」について解説している別記事で各種割引を適用した場合の料金シミュレーションなどをしているものもあるため、気になる人は別記事の方もチェックしてみてください。

↓ギガMAX月割について詳しい内容は
UQモバイル公式:ギガMAX月割
UQモバイル公式:ウルトラギガMAX

UQモバイルを利用したくなった人はこちら

UQ mobile

おすすめの関連記事
UQモバイルの「スマホプラン」徹底解説UQモバイル、ワイモバイル、楽天モバイルの家族割比較MNPの手順と得する携帯ショップの選び方