ソフトバンクへのMNPにかかる日数(時間)は?ネットと実店舗の違い

時間

携帯電話の手続きで、やはり最初に気になるのが金額時間(日数)ですよね。

とにかくすぐにでも乗り換えたい。という人もいれば、じっくり検討して一番お得になる方法で手続きしたいという人もいます。

ここでは他社からソフトバンクへMNPが完了(回線の開通)するまでにかかる日数(時間)や、手続きの流れを簡単にご紹介します。

販売店の種類とMNPにかかる日数

携帯電話を手続きできるお店には大きく分けて実店舗へ来店するものと全てネット上で行えるものがあります。開通までの日数はそれぞれ異なりますが、時間に余裕があるならキャッシュバックなどの特典の有無で選んだほうが良いかと思います。

実店舗のショップ

対面で手続きしたいという方は量販店や専売店がおすすめ。専門のスタッフがいるため、あらゆる質問に答えてくれます。ただし混んでいると手続きまで待たされるので注意。(2時間近く待たされる場合も!)

A.ソフトバンク専売店

SoftBankショップなど
ソフトバンクショップ(イメージ画像)

街でいちばん良く見かけるのがこの店舗。申し込み~端末の受け取りまでの手続きが早いのが特長。ソフトバンク直営店と思われがちですが実はすべて代理店。

所要日数:即日(約1時間ほどで開通)

B.量販店

ヤマダ電機・ビックカメラなど
家電量販店の携帯ショップ
お店のポイントが付く。全てのキャリアを取り扱っている店舗が多いため他のキャリア同士で比較できます。専門のスタッフとじっくり相談できるのも魅力。

所要日数:即日(約1時間ほどで開通)

C.併売店

テルル・ピポパーク・もしもしモンキーなど
併売店

こちらも街で見かける店舗。独自の割引などを行っていて、複数のキャリアを取り扱っているので比較もできます。

所要日数:即日(約1時間ほどで開通)

ネットショップ

来店が面倒・自分のペースで手続きしたいという方はネットからの手続きがおすすめ。回線の切り替えも自分の好きなタイミングで行うことができます。

D.公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップなど
ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンク公式のネットショップ。直営なので安心感がありますね。こちらも来店不要で手続きできます。

所要日数:最短で約4営業日ほど
※端末の在庫状況しだいで異なります。

E.ネット専売店

おとくケータイ.netなど
実店舗を持たずコストを抑えることによって、その分を高額キャッシュバックとして還元しているお店。実績のある大手を選んだほうが良いです。自宅で手続きしたい方にもおすすめ。

所要日数:最短で約4日(土日も営業)
※おとくケータイ.netの場合。端末の在庫状況しだいで異なります。

↓【おとくケータイ.net】管理人のiPhoneのりかえ体験記

おとくケータイ.netでiPhone乗り換え体験記。MNPの手順を大公開!
おとくケータイ.netでiPhone乗り換え体験記。MNPの手順を大公開!
先日、キャッシュバックで有名な「おとくケータイ.net」でソフトバンクに乗り換え(MNP)したので、その体験レポートです。 私の場合、...

電話が使えなくなる時間

気になるのが、他社からソフトバンクへの回線切り替え時にどのくらいの時間不通となるのか?ということですよね。通常は約10~30分程度。通常の利用であればあまり不都合は感じないはずです。

キャリアの審査について

ソフトバンクに限らず携帯電話の契約時にはクレジットカードなどと同じく、契約者本人に支払いする能力があるかどうかの審査が行われます。過去の未納や滞納情報がある場合はキャリアの間で共有されているため、キャリアがその人に支払い能力がないと判断すれば審査には通りません。

ですので、現在利用中のキャリアで未納がある方はなるべく事前に支払いを済ませておいた方が良いでしょう。

ネットの場合でも早ければ即日に審査が完了します。

まずは「MNP予約番号」の取得から

現在ご利用中の携帯電話会社から「MNP予約番号」を発行してもらいましょう。これは電話番号の引き継ぎに必要な10ケタの暗証番号のようなものです。手続き時に転入するキャリア(ソフトバンク)に提示することにより、電話番号そのままで転入することができます。

番号は発行してから15日間の有効期限があります。その間、転入先のキャリアで手続きを行わなければ効力を失います。しかし何度でも発行してもらうことが可能。発行自体に手数料もかかりません。

おすすめは電話から取得する方法。約10分程度で取得することができます。MNP予約番号の詳しい取得方法は下記の記事を参考にして下さい。

↓ドコモから発行してもらう方法

ドコモからMNP予約番号を今すぐ取得!期限が過ぎても再発行できるよ。
ドコモからMNP予約番号を今すぐ取得!期限が過ぎても再発行できるよ。
ここではドコモ(docomo)から他社へスマホ・ケータイお乗り換えを検討中の方に、MNP予約番号を「なるだけ早く、簡単に」取得する方法をご紹...

↓auから発行してもらう方法

auからMNP予約番号を即ゲットする方法!取得は早めでOKなんです!
auからMNP予約番号を即ゲットする方法!取得は早めでOKなんです!
auから他社へMNP(ナンバーポータビリティー)で乗り換えるためにはまず「MNP予約番号」の取得が必要になります。ここではauから他社へスマ...

取得後、番号はSMS(ショートメール)などで通知してくれます。いちおうメモなどをとっておきましょう。

乗り換えに必要なもの&手続きの流れ

実店舗およびネットで契約する場合に必要なものと、手続きの流れをご紹介します。

実店舗の場合

必要なもの

  • MNP予約番号(10ケタの暗証番号)
  • 本人確認書類(免許証・パスポートなど)
  • クレジットカードまたは銀行の預金通帳(+印鑑)

手続きの流れ

1.ショップに来店する

2.プランの説明などを受けて申込書に記入

3.ソフトバンクの審査

4.回線の切り替え作業
※約10~30分ほど待ちます。(この間、電話は不通となります)

5.乗り換え完了

実店舗の場合、基本的に即日乗り換えが可能です。
所要時間は約1時間ほど

ネットの場合

ネットの場合、ショップによりますが、本人確認書類はWEB上で画像をアップロードする方法や、メールに添付・FAX・郵送などで送付する方法があります。画像アップロードだと手続きが比較的早く済みます。

MNPカレンダー

必要なもの

  • MNP予約番号(10ケタの暗証番号)
  • 本人確認書類(免許証・パスポートなど)
  • クレジットカードまたは銀行の預金通帳(+印鑑)
    ※口座振替の場合、本人確認書類は郵送での送付となります。

手続きの流れ

1.申し込みフォームに記入

2.本人確認書類などの送付

3.ソフトバンクの審査 ※最短即日で完了

4.端末の発送 ※最短で2営業日

5.端末の到着・切り替え設定
※切り替えセンターへの電話など。電話後10~30分ほどで切り替えが完了します。

6.乗り換え完了

所要日数は約4日ほど
※在庫の状況によって異なる場合があります。

まとめ

実店舗の場合は1時間程度。ネットショップでは約4日(1週間以内で見積もった方が良い?)くらいとなります。

ただし実店舗での契約は混み具合で手続きまでに待たされる可能性がありますが、ネットだと自分のペースで行えるため気持ち的には楽だと思います。どうしてもその日に乗り換えしたい!ということでなければ、ネットで手続きしてみるのもおすすめですよ。

「時は金なり」と言うものの、時間の早さだけでなく自分にとって最もお得になる乗り換えを検討してみてくださいね。それではまた!

おとく【通常】

おすすめ情報

ソフトバンクへの乗り換え(MNP)で管理人イチオシのショップです。

おとくケータイ.net

★★iPhoneX 大量入荷予定!最短5日後お届け★★

申し込み件数20万件超を誇るネットショップの老舗。街のショップなどで手続きするよりお得に乗り換えできます。

高額キャッシュバックさらに一括0円機種(端末代を店側が負担)があるのでMNPの初期費用や本体代もまかなうことができ、おつりも来てホクホク。(複数契約で台数分の現金還元)

還元金額や希望の機種など、まずは問い合わせフォームから聞いてみてください。
PCやスマホから簡単にすべての手続きが可能。全国どこからでも自宅で気軽に契約できます。

おとくケータイ.netトップページ
  • 特徴どこよりも高い現金還元・一括0円機種が豊富・お客様満足度No.1・申込件数20万件の実績と安心・公式キャンペーンも同時利用可・有料オプションへの加入が不要・来店不要で日本全国対応

私も以前MNPに利用しました。新規契約の場合もキャッシュバックは出るみたいです。

シェアする

フォローする