【データ容量別】格安SIM最安値プランはこれだ!

最安プラン

格安スマホ(格安SIM)の普及で月々のスマホ代が格段に節約できるようになりました。どうせ下げるならとことん安く済ませたいところですよね。各社の格安SIMのプランは一長一短あり料金だけでは良し悪しは判断できませんが、データ容量別で最安値を提供しているMVNOの事業者を発表します。ぜひ格安SIM選びの参考にしてみて下さい!

各データ容量別の最安プラン

「音声通話付きSIM」の最安値はここ!

音声通話SIMとは通常の携帯と同じようにデータ通信だけでなく音声通話もできるSIMです。ほぼ普通の携帯と同様に利用できます。
現在キャリアの携帯を使用している方はMNPで今までと同じ電話番号を引き続き使用することができます。
下の表では音声通話SIMのプラン別最安の料金をご紹介します。

音声通話付きSIM最安値表
低速通信 DMM mobile 1,140円
高速通信 500MB以下部門 So-net(0SIM) 700円
1GB部門 FREETEL 1,199円
2GB部門 DMM mobile
イオンモバイル
1,380円
3GB部門 DTI SIM 1,490円
4GB部門 イオンモバイル 1,580円
5GB部門 DMM mobile 1,910円
6GB部門 イオンモバイル 1,980円
7GB部門 DMM mobile 2,560円
8GB部門 DMM mobile
イオンモバイル
2,680円
10GB部門 DMM mobile 2,890円
12GB部門 イオンモバイル 3,280円
15GB部門 DMM mobile 4,300円
20GB部門 FREETEL 5,570円
30GB部門 イオンモバイル 7,980円
40GB部門 イオンモバイル 10,800円
50GB部門 イオンモバイル 14,800円

※記載の料金は通常料金です。期間限定のキャンペーンなどによって価格が異なる場合がありますのでご了承ください。

「データ専用SIM」の最安値はここ!

メールやインターネットなどのデータ通信のみ可能なSIMです。通常の携帯のように音声通話ができません。インターネット回線を使用した電話(スカイプなど)は利用可能です。オプション等でSMS(ショートメールサービス)機能を付与できます。無料でSMS機能が付与されているものもあります。音声通話SIMに比べて安いのが特長です。
下の表ではデータ専用SIMのプラン別最安の料金をご紹介します。

データ専用SIM最安値表
低速通信 DMM mobile 440円
SMS付:590円
高速通信 500MB以下部門 So-net(0SIM) 0円
1GB部門 イオンモバイル 480円
SMS付:620円
2GB部門 DMM mobile
hi-ho(ハイホー)
770円
SMS付:920円
3GB部門 DMM mobile 850円
SMS付:1,000円
(SMS付きなら)mineo 900円
SMS付:無料
4GB部門 イオンモバイル 980円
SMS付:1,120円
5GB部門 DMM mobile 1,210円
SMS付:1,360円
6GB部門 BIGLOBE 1,450円
SMS付:1,570円
7GB部門 DMM mobile 1,860円
SMS付:2,010円
8GB部門 イオンモバイル 1,980円
SMS付:2,120円
10GB部門 DMM mobile 2,190円
SMS付:2,340円
12GB部門 イオンモバイル 2,680円
SMS付:2,820円
15GB部門 DMM mobile 3,600円
SMS付:3,750円
20GB部門 FREETEL 4,870円
SMS付:5,010円
30GB部門 イオンモバイル 6,980円
SMS付:7,120円
40GB部門 イオンモバイル 9,980円
SMS付:10,120円
50GB部門 イオンモバイル 13,800円
SMS付:13,940円

※記載の料金は通常料金です。期間限定のキャンペーンなどによって価格が異なる場合がありますのでご了承ください。

まとめ

価格だけだとDMM mobileとイオンモバイルなどが最安値を競い合っている感じですね。料金面だけでなく最低利用期間やデータチャージの有無なども考慮し、自分のスタイルに合ったプランを選んでお得で快適なスマホライフを楽しんでください~。

↓こちらも併せてお読みください!
格安スマホとは何か?3分で解説。