2019年2月に発売のケータイ2機種を紹介

2019年2月21日

発売開始ケータイ(2019年2月編)

最新のケータイ(ガラケー)を購入したいと現在お探し中の方。2019年2月に携帯会社で取扱いを開始する最新機種をご紹介します。2月についてはドコモから1機種・AQUOSケータイの最新機種「AQUOSケータイ SH-02L」が。auからはキッズケータイを1機種・「mamorino5」登場します。このケータイが気になる方はぜひチェックしてみてください。

2019年2月に取扱い開始のスマホ機種を見たい方はこちらの記事でご紹介しています。

2019年2月にドコモで取扱い開始のケータイ1機種

2019年2月にspモード対応ドコモ ケータイからAQUOSケータイの最新機種となる「AQUOS ケータイ SH-02L」が発売となります。

AQUOSケータイ SH-02L(ドコモ)

AQUOSケータイ SH-02L

「聞きやすい・見やすい、長く付き合える AQUOS ケータイ」

2019年2月8日よりNTTドコモで取扱い開始のシャープ製のケータイ「AQUOSケータイ SH-02L」(アクオス ケータイ SH-02L)です。価格は28,200円

※事前予約は2月6日より開始。

発売日 2019年2月8日
製造メーカー シャープ
端末価格
(税抜)
28,200円
カラー ゴールド、ブラック、ピンク
ディスプレイサイズ 約3.4インチ TFT
重さ 約125g
CPU Qualcomm MSM8909
1.1GHz×4コア
RAM 1GB
ROM 8GB
メインカメラ画素数 約800万画素

主な特徴

聞きやすい電話、見やすい画面、操作しやすいキー
  • 高音質でクリアな通話を実現。
  • 地図なども快適に見ることができる。
  • 文字も打ちやすい。
長く使えるあんしん性能
  • 電池への負担が少ない充電。
  • 万が一落としてしまってもあんしん。
  • 「代理応答」機能で不安を解消。
プライベートでもビジネスでも役立つ充実機能
  • ビジネスメールも確認できる。
  • クイック起動キーで業務の効率がアップ。
  • 欧州や東南アジアでもLTE通信が利用可能。

AQUOSケータイ SH-02Lのさらに詳しい機種情報
AQUOSケータイ SH-02L(ドコモ)
AQUOSケータイ SH-02L(シャープ)

AQUOS ケータイSH-02Lを購入したくなった人はこちら
※ドコモの契約は事務手数料がかからないオンラインショップがオススメです

こちらはドコモのおすすめ記事です。

ドコモで機種変更するベストタイミング・料金や手続き方法2019年の「ドコモの学割」徹底解説

2019年2月にauで取扱い開始のケータイ1機種

2019年2月にキッズケータイの新型モデル、京セラから「mamorino5」が発売となります。

mamorino5(au)

mamorino5

「お子さまの居場所がわかる、防犯ブザー付きキッズ向けケータイ」

2019年2月22日よりauで取扱い開始の京セラ製のキッズケータイ「mamorino5」(マモリーノ ファイブ)です。価格は15,000円

発売日 2019年2月22日
製造メーカー 京セラ
端末価格
(税抜)
15,000円
カラー ブルー、ラベンダー、ホワイト
ディスプレイサイズ 約2.8インチ QVGA / TFT液晶
重さ 約105g
CPU – 
RAM 512MB
ROM 4GB
メインカメラ画素数

主な特徴

居場所確認や防犯ブザー、セコム対応。豊富な見守り機能であんしん
  • お子さまの居場所をかっく人(居場所通知/連続居場所通知)
  • おうちだよ通知
  • 安心ナビ(有料)
  • 防犯ブザーと「ココセコム」対応で、いざというときもあんしん 大音量防犯ブザー
  • ココセコム対応
お子さまが使う上での工夫が満載。ちゃんとつながるあんしん
  • 毎日使うものだから、便利な機能がたくさん。出かけるよアラーム
  • 出ないときガイド
  • 着信自動応答
  • 電池残量通知
  • 電源オフ通知
防水・防塵・耐衝撃。相手先を制限できるからふだん使いも安心
  • 普段使っているときもあんしん、便利
  • 登録先にしかつながらない 発着信・送受信制限
  • 耐衝撃・防水・防塵

プランは「ジュニアケータイプラン」に

「mamorino5」(および「mamorino4」)は、キッズケータイということもあり、小学生以下の方限定で利用できる「ジュニアケータイプラン」という通常のプランとは違うプランでの契約になります。

「mamorino5」で「ジュニアケータイプラン」に加入した場合、月額料金は以下のようになります。

「mamorino5」&「ジュニアケータイプラン」の月額料金例(税抜)

項目名 料金(税抜)
月額基本使用料
(2年契約あり)
500円
mamorino5機種代金
(24分割)
625円 × 24回
合計 1,125円

※通話料金は30秒につき20円の従量課金(家族への国内通話は無料です)です。SMS(Cメール)は受信は無料ですが、家族以外への送信は3円/通(全角70文字まで)加算されます。

キッズケータイということもあり、通話とSMS(Cメール)はできますが、ネットを見たりすることはできません。(そのため、LTE NETやデータ通信プランなどは使わず、非常に安価で済みます。)

mamorino5のさらに詳しい機種情報
mamorino5(au)
mamorino5(京セラ)

mamorino5を購入したくなった人はこちら

こちらはauのおすすめ記事です。

auで機種変更するベストタイミング・料金や手続き方法2019年の「auの学割」徹底解説
そのほかのおすすめ記事
MNPの手順と得する携帯ショップの選び方2019年4月発売のケータイ紹介2019年3月発売のスマホ紹介