auからソフトバンクへの「乗り換え」完全ガイド。キャンペーンはフル活用せよ!

auからソフトバンクに乗り換え

この記事では、現在auに加入していて「そろそろソフトバンクに乗り換えるか」と思ってはいるけど手順が分からない。手続きするショップはどこが良いの・・と頭を悩ませている方のために、全ての手順をできるだけわかりやすくご紹介していきます。

また後半はauからの乗り換えで得するソフトバンクのキャンペーンもご紹介します。自分の条件に合ったキャンペーンをフル活用すれば、かなりお得になるはず!

auからの乗り換え手順

1.乗り換え費用を確認する

乗り換えの15日以内くらいに
2.MNP予約番号をauから取得

3.契約時に必要なものを用意

4.ショップで手続き

1.乗り換え費用を確認する

乗り換えにはいくつか手数料が発生します。また、手数料以外にも端末の分割支払金が残っている場合はその残金の支払いが必要になります。

乗り換えの手数料

支払先 料金
MNP転出手数料※必須 au 3,000円
契約事務手数料※必須 ソフトバンク 3,000円
契約解除料(違約金) au 9,500円
更新月に乗り換えれば違約金がかからない

ほとんどのauユーザーは2年契約に加入していると思います。その場合、新規加入から2年ごとに解約時に違約金が発生しない月「更新月」が2ヶ月間あります。更新月に乗り換えると費用を安くすることができます。

更新月の概要

自分の更新月はauお客さまサポートにログインしてマイページから確認することができます。

更新月がかなり先だけど今すぐ乗り換えたい!という方はそれも良いでしょう。乗り換えたくなった日が吉日です。

それでは実際に乗り換えの手続きを行っていきましょう!

2.auから「MNP予約番号」を取得する

乗り換えに一番重要となる「MNP予約番号」をauから発行(無料)してもらいます。これは乗り換えに必要となる10ケタの数字。受付番号のようなものです。

番号の有効期間は15日間。有効期限が過ぎても無料で再取得ができるので早めに取得しておいたほうが良いでしょう。

auのMNP予約受付窓口へ電話するか、auショップに来店して発行となります。電話だと5~10分程度で取得できるのでオススメだと思います。ガラケーをお使いの方はEZwebからも可能です。

MNP予約受付窓口
0077-75470(無料)

電話で取得する場合、基本的に必要なものはありませんが、暗証番号(au契約時に決めた4ケタのナンバー)を伝えるとスムーズです。auショップに来店する場合は身分証明書が必要になります。

↓詳しい方法はこちらの記事で解説しています。

auからMNP予約番号を即ゲットする方法!取得は早めでOKなんです!
auからMNP予約番号を即ゲットする方法!取得は早めでOKなんです!
auから他社へMNP(ナンバーポータビリティー)で乗り換えるためにはまず「MNP予約番号」の取得が必要になります。ここではauから他社へスマ...

MNP予約番号を取得したら早速ソフトバンクで乗り換えの手続きをするだけ・・とその前に契約手続きに必要なものを揃えておきましょう。

3.契約時に必要なものを用意する

ソフトバンクでの契約時に必要となるものは以下の通り(支払方法によって必要となるものが少し異なります)。

A.クレジットカードで支払う場合

・MNP予約番号
・本人確認書類(免許証やパスポートなど)
・クレジットカード

B.口座振替で支払う場合

↓金融機関がペイジーに対応

・MNP予約番号
・本人確認書類(免許証やパスポートなど)
・キャッシュカード

↓金融機関がペイジーに未対応

・MNP予約番号
・本人確認書類(免許証やパスポートなど)
・キャッシュカードもしくは預金通帳
・金融機関届出印

Pay-easy(ペイジー)対応の金融機関

4.ショップで手続きする

必要なものが揃ったら、あとはショップで乗り換えの手続きをするだけです。ソフトバンクに転入した時点でauが解約となります。

手続きするショップはどこがおすすめ?

携帯電話の販売形態にはいろいろな種類があります。街のショップ・家電量販店などの実店舗でじっくり話を聞くも良し!来店不要のネットショップで気軽に手続きするも良し!それぞれのショップごとに特長がありますので、自分に合ったお店をチョイスしてください。

下表は携帯電話の販売形態の一覧です。

実店舗のショップ
量販店 ヤマダ電機など お店のポイントが付く。全てのキャリアを取り扱っている店舗が多いため他のキャリア同士で比較できる。専門のスタッフとじっくり相談できるのも魅力。
専売店 ソフトバンクショップなど 街でいちばん良く見かけるのがこの店舗。申し込み~端末の受け取りまでの手続きが早いのが特長。直営店と思われがちですが実はすべて代理店なんです。
併売店 テルル・ピポパーク・もしもしモンキーなど こちらも街で見かける店舗。独自の割引などを行っていて、複数のキャリアを取り扱っているので比較もできます。

対面で手続きしたいという方は量販店や専売店がおすすめ。詳しい専門のスタッフがいるため、あらゆる質問に答えてくれます。混んでいると待たされる恐れもあるので注意。

ネットショップ
ネット直営店 公式オンラインショップ ソフトバンク公式のネットショップ。直営なので安心感がありますね。自宅で手続きしたい方におすすめ。
ネット専売店 おとくケータイ.netなど 実店舗を持たない分、コストを抑え高額キャッシュバックを出しているお店が多い。実績のある大手を選んだほうが良いです。自宅で手続きしたい方にもおすすめ。

来店が面倒という方はWEBでの手続きがお勧め。自分のペースで手続きできます。おとくケータイ.netはネットショップの老舗。安心かつ高めのキャッシュバックがもらえるため街のauショップよりもお得です。

毎月の料金は?試算してみよう

ソフトバンクも他社も基本的な料金体系は同じです。

携帯電話の毎月支払う料金は

  • 1.基本料(通話料)
  • 2.ウェブ使用料
  • 3.データ通信料

の3つで構成されていて、端末を購入した場合はプラス端末代がかかります。特定の条件が揃えば割引が適用されます。

まず「2.ウェブ使用料 300円」は固定で支払う金額なのであまり気にしなくて大丈夫!
問題は「1.基本料」「3.データ通信料」。これらのプランをどう組み合わせるかで毎月の料金が大きく変わります。

ソフトバンクの料金のしくみ

料金シミュレーション

たとえば、下記の料金プランと割引を適用した場合はどうなるでしょう?

  • 通話プランが5分以内かけ放題の「スマ放題ライト」
  • データ通信プランを「1GB」
  • 現在auのガラケーを使っているので「スマホデビュー割」を適用
  • 特別割引の対象機種「DIGNO F」を購入
  • 古いガラケーを下取り

料金は以下の通り。

月額料金の内訳
月額2,904円(税込)
●基本使用料(通話料)
「スマ放題ライト」
1,836円
●ウェブ使用料 324円
●データ通信料
「データ定額ミニ 1GB」
3,132円
●スマホデビュー割 -2,268円
●端末代金
「DIGNO F」
1,280円
●スマホデビュー割(機種特別割引) -1,200円
●ガラケーを下取り
「のりかえ下取りプログラム」
-200円

なんと端末代込みで月額2,904円から利用が可能となります。こうなるとガラケーと大差ないですよね~。

乗り換え時に適用になるキャンペーン

ソフトバンクへの乗り換え時に適用できる主要なキャンペーンの一覧をご紹介します。

スマホデビュー割

対象者:ガラケーからソフトバンクのスマホを契約する方

次に機種変更するまでずっと2,100円割引が続くキャンペーンです。特定の機種を購入すると。さらに特別割引があります。

↓詳しくはこちらで解説しています。

『スマホデビュー割』とは?ソフトバンクの最強キャンペーンを解説!
『スマホデビュー割』とは?ソフトバンクの最強キャンペーンを解説!
2017/6/1追記:スマホデビュー割は6月1日から仕様が変更されました。今まで端末代が特別価格にて購入可能でしたが、その割引分が別途「特別...

学割モンスターU18

2017年6月1日追記:学割モンスターU18は5月31日をもって受付が終了しました。

対象者:18歳以下の方

データ通信料が使った分だけ段階的に変動する専用の料金プランに加入することができます。5分以内の通話がし放題の「スマ放題」に加入の場合、3GBまでの利用なら月額料金が5,390円、5~20GBまで使うと7,390円となります。

また、指定のインターネット回線と併せて加入すれば毎月1,410円割引。さらに家族がソフトバンクにMNPもしくは新規契約すると1,000円割引となります。

つまり上記の割引をすべて適用すると月2,980円から利用可能ということになります。ただし端末の分割金は別途必要ですが。。

↓詳しくはこちらで解説しています。

ソフトバンク『学割モンスターU18・U25』を簡単解説!月額料金はどうなる?
ソフトバンク『学割モンスターU18・U25』を簡単解説!月額料金はどうなる?
2017年6月1日追記:SUPER STUDENT(学割モンスターU18・U25)は5月31日をもって受付が終了しました。 学割は終了...

のりかえ下取りプログラム

他社から乗り換える際に使用していた機種を下取りし、その下取り金額分を月々の通信料金から割引くキャンペーンです。

ガラケーの場合は月々200円(2年間)割引、古いAndroid端末だと月々450円(2年間)割引となります。比較的新しい機種やiPhoneの場合はさらに割引額が上がります。

おうち割

指定のインターネット回線とスマホやケータイのセット(おうち割光セット)で申し込むことにより毎月1,522円割引(2年間)になります。家族で加入してもそれぞれに割引が適用。さらに「ソフトバンクでんき」に加入すれば、一人当たり毎月200円割引となります。

※学割モンスターU18に加入している方がおうち割光セットに加入すると19歳になるまでずっと割引が続きます。

まとめ

ここではauを転出しソフトバンクへ転入するまでの手順、そしてショップ選びからキャンペーンまでご紹介しました。ショップのスタッフにお任せでも良いと思いますが、自分である程度知識を身につけておけば、もっと自分に合ったプランを探せると思います!

おとく【通常】

おすすめ情報

ソフトバンクへの乗り換え(MNP)で管理人イチオシのショップです。

おとくケータイ.net

申し込み件数20万件超を誇るネットショップの老舗。街のショップなどで手続きするよりお得に乗り換えできます。

高額キャッシュバックさらに一括0円機種(端末代を店側が負担)があるのでMNPの初期費用や本体代もまかなうことができ、おつりも来てホクホク。(複数契約で台数分の現金還元)

還元金額や希望の機種など、まずは問い合わせフォームから聞いてみてください。
PCやスマホから簡単にすべての手続きが可能。全国どこからでも自宅で気軽に契約できます。

おとくケータイ.netトップページ
  • 特徴どこよりも高い現金還元・一括0円機種が豊富・お客様満足度No.1・申込件数20万件の実績と安心・公式キャンペーンも同時利用可・有料オプションへの加入が不要・来店不要で日本全国対応

私も以前MNPに利用しました。新規契約の場合もキャッシュバックは出るみたいです。

シェアする

フォローする