2019年11月から始まった「auの学割」徹底解説。25歳以下に適用できる割引特典の内容は?

2019年11月12日

2019年11月から始まった「auの学割」徹底解説

今年もまたまた「学割」の季節がやってきました。去年はドコモに先を越されて発表されてしまいましたが、今回はauが真っ先に学割を発表しました。その名は「auの学割」!(「ドコモの学割」とネーミングセンスが被ってる気が。。。!?)

今回は2019年11月から始まった「auの学割」について徹底的に解説していきたいと思います。学割の内容や対象者・特典の条件や前回の学割との違いなどについてできるだけ分かりやすくお伝えできればと思います。

2019年12月2日更新

2019年11月29日から一部プランの割引期間と割引額が拡大したため、拡大後の内容に更新しています。

au以外の携帯会社の学割記事を見たい方はこちらの記事をどうぞ

受付期間はいつからいつまで

「auの学割」の受付期間2019年11月1日(金)から開始しましたが、今回の「auの学割」の受付終了日は現時点では特に設定されていません

先生

携帯各社の学割は次の5月31日までというのが毎年の恒例になっていましたが、今回の「auの学割」では、終了日が未定の状態で展開をしています。
他社の学割の動向によっては期間限定ではなく常設の割引にしたいのかもしれませんね。

特典内容・対象者

まずは本題となる2019年の「auの学割」の特典内容から説明していきます。

対象者・適用条件

今回の「auの学割」の特徴は以前の学割と比べ、非常にシンプルな点があります。

学割の対象者・適用条件は以下のようになっています。

  • 学割対象者(25歳以下)
  • 対象プランに新規契約・MNP・機種変更をする
  • 半年間、または1年間の月額料金が割引になる
    ※プランにより割引期間が変わります。

※25歳以下の人であれば学生でなくても割引対象ですが、1回限りの割引なので、過去にauで学割を利用したことがある場合には、auの学割は利用できません。

先生

過去の学割では、学割対象者の家族への特典付与やポイント付与などの特典内容を打ち出したときもありましたが、今回のauの学割では、そのようなこともなく、シンプルに半年間(または1年間)割引といった特典です。

対象プランと割引金額

「auの学割」の適用対象となるプランはauフラットプラン系の全5種類のスマホ向けプランです。選択するプランによって割引額は違います。

「auの学割」適用になる対象プラン・割引金額(税抜)

対象プラン名 割引金額 1ヵ月に利用可能な
高速データ通信量
auフラットプラン7プラスN -500円引き×6ヶ月間 7GBまで
auフラットプラン20N -1,020円引き×6ヶ月間 20GBまで
auフラットプラン25
NetflixパックN
-1,020円引き×6ヶ月間 25GBまで
auデータMAXプラン
Netflixパック
-2,400円引き×12ヶ月間 無制限
※テザリング等は2GBまで
auデータMAXプランPro -2,400円引き×12ヶ月間 無制限
※テザリング等は20GBまで

※割引は加入した翌月から6ヶ月間(または12ヶ月間)適用されます。

先生

スマホライトユーザー向けの「新auピタットプランN」やケータイ系の料金プラン、キッズケータイなどのプランを利用する人の場合は割引の対象外です。

auデータMAXプラン系の2プランの割引期間、割引額が拡大

auの学割が始まった段階では、「auデータMAXプラン Netflixパック」「auデータMAXプランPro」の無制限プラン2種類が学割の割引金額と割引期間は1,400円引き×6ヶ月間でしたが、2019年11月29日より2,400円引き×12ヶ月間」と拡大になりました。

2019年11月1日から2019年11月28日にauの学割に加入した人についても同じ拡大後の割引金額と割引期間が適用されるようです。

前回の「auゼロ学割」などとの違い

前回auで行われていた学割は4つのプランが対象となる学割で、期間は3ヶ月と短いものの割引額が1,980円または2,020円と比較的割引金額が高く、25歳以下の人以外に学割対象者の家族も同額の割引が適用されるといったものでした。

表にすると以下のような違いになっています。

au学割の前回と今回の比較
※の箇所は対象となるプランです。前回の学割の対象プランはすべて現在新規受付が終了しているプランで新規申込はできません。

プランのタイプ 前回の学割
(25歳の人とその家族が対象)
今回の学割
(25歳以下の人が対象)
段階制定額プラン auゼロ学割
1,980円引き×3ヶ月
※auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)
学割適用外
5GBまでの定額プラン フラット学割5
2,020円引き×3ヶ月
※auフラットプラン5(学割専用)
学割対象外
(5GBプラン自体ありません)
7GBまでの定額プラン 学割対象外 auの学割
500円引き×6ヶ月
※auフラットプラン7プラスN
20GBまでの定額プラン フラット学割20
2,020円引き×3ヶ月
※auフラットプラン20
auの学割
1,020円引き×6ヶ月
※auフラットプラン20N
25GBまでの定額プラン NETFLIX学割
2,020円引き×3ヶ月
※auフラットプラン25 Netflixパック
auの学割
1,020円引き×6ヶ月
※auフラットプラン25 NetflixパックN
データ無制限プラン 学割対象外 auの学割
2,400円引き×12ヶ月
※auデータMAXプランPro
※auデータMAXプラン Netflixパック
先生

前回の学割の開催期間は2018年12月1日から2019年5月31日までです。

「月々2,980円~」のからくり

au公式の「auの学割」ページには対象となるプラン名とともに「2,980円~」などのように安い月額料金の表示があります。これは皆さんもお気づきだと思いますが、学割単体適用ではなく、複数のキャンペーンを併用して適用することで成り立っています。実際どのようなプランの組み合わせか簡単にご紹介します。

auフラットプラン20Nの場合(2,980円~の内訳)

「auフラットプラン20N」2,980円/月~

auフラットプラン20Nで「2,980円~」になる条件としては以下の内容を満たす必要があります。

  • 通話プランは従量課金型(国内通話なら30秒につき20円)の「シンプル」を選択。
    ※家族間通話以外の通話やSMS送信といった別途通話料が発生することは一切しない。
    ※国内通話が無料になるタイプの通話プランも選択できない。
  • 「2年契約N」はあり
    ※2年の定期契約をする必要があります。
  • 最初の半年間だけ(「スマホ応援割II」「auの学割」を適用)
    ※割引は加入の翌月から6ヶ月間適用
  • au指定のブローバンド回線も契約し、「auスマートバリュー」を適用する
    ※割引は加入の翌月から永年適用

先生

auフラットプラン20Nは毎月20GBまで高速データ通信が可能なスマホ向けプランです。

auフラットプラン20Nで月額2,980円(税抜)になる料金の内訳

内訳 月額料金
基本料金
(割引なし)
6,170円
※auフラットプラン20N(シンプル)を選択
2年契約N -170円
スマホ応援割II
(6ヶ月間)
-1,000円
auの学割
(6ヶ月間)
-1,020円
auスマートバリュー
-1,000円
合計 2,980円
※2ヶ月目~7ヶ月目までの半年間
先生

半年間の割引が終了した後は、最低でも4,000円の月額料金になります。

auフラットプラン20Nについて知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

auデータMAXプラン Netflixパックの場合(3,480円~の内訳)

「auデータMAXプラン Netflixパック」3,480円/月~

auデータMAXプラン Netflixパックで「3,480円~」になる条件としては以下の内容を満たす必要があります。

  • 通話タイプ従量課金型(国内通話なら30秒につき20円)の一番基本料金が安くなるタイプを選択。
    ※家族間通話以外の通話やSMS送信といった別途通話料が発生することは一切しない。
    ※国内通話が無料になる通話オプションは選択できない。
  • 「2年契約N」はあり
    ※2年の定期契約をする必要があります。
  • 家族2人以上でauを利用し「家族割プラス」を適用する
    ※割引は加入の翌月から永年適用
  • 最初の1年間だけ(「auの学割」を適用)
    ※割引は加入の翌月から12ヶ月間適用
    ※「auデータMAXプラン Netflixパック」については割引額と期間が長いこともあり、「スマホ応援割II」の割引は適用されません。(また、auの学割を適用した人の場合は、この「スマホ応援割II」の割引適用も受けた形になる点にも注意。後日別のプランでスマホ応援割IIが利用できるプランがあった場合でも、スマホ応援割IIの割引適用を受けられません。)
  • au指定のブローバンド回線も契約し、「auスマートバリュー」を適用する
    ※割引は加入の翌月から永年適用

先生

auデータMAXプラン Netflixパックは毎月の高速データ通信の容量は無制限で、Netflix(ベーシックプラン)とビデオパス(見放題プラン)も月額料金の範囲内で利用できるスマホ向けプランです。
※例外としてテザリング、データシェア、世界データ定額は高速データ通信ができる上限が設けられていて、合計で毎月2GBまでです。

auデータMAXプラン Netflixパックで月額3,480円(税抜)になる料金の内訳

内訳 月額料金
基本料金
(割引なし)
8,050円
2年契約N -170円
スマホ応援割II
(6ヶ月間)
割引対象外になる
auの学割
(12ヶ月間)
-2,400円
家族割プラス -1,000円
※家族回線が2回線以上
auスマートバリュー
-1,000円
合計 3,480円
※2ヶ月目~13ヶ月目までの1年間
先生

1年間の割引が終了した後は、最低でも5,880円の月額料金になります。

auデータMAXプラン Netflixパックについて知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

auデータMAXプランProの場合(4,580円~の内訳)

「auデータMAXプランPro」4,580円/月~

auデータMAXプランProで「4,580円~」になる条件としては以下の内容を満たす必要があります。

  • 通話タイプ従量課金型(国内通話なら30秒につき20円)の一番基本料金が安くなるタイプを選択。
    ※家族間通話以外の通話やSMS送信といった別途通話料が発生することは一切しない。
    ※国内通話が無料になる通話オプションは選択できない。
  • 「2年契約N」はあり
    ※2年の定期契約をする必要があります。
  • 家族3人以上でauを利用し「家族割プラス」を適用する
    ※割引は加入の翌月から永年適用
  • 最初の1年間だけ(「auの学割」を適用)
    ※割引は加入の翌月から12ヶ月間適用
    ※「auデータMAXプランPro」については割引額と期間が長いこともあり、「スマホ応援割II」の割引は適用されません。(また、auの学割を適用した人の場合は、この「スマホ応援割II」の割引適用も受けた形になる点にも注意。後日別のプランでスマホ応援割IIが利用できるプランがあった場合でも、スマホ応援割IIの割引適用を受けられません。)
  • au指定のブローバンド回線も契約し、「auスマートバリュー」を適用する
    ※割引は加入の翌月から永年適用

先生

auデータMAXプランProは毎月の高速データ通信の容量は無制限のスマホ向けプランです。
※例外としてテザリング、データシェア、世界データ定額は高速データ通信ができる上限が設けられていて、合計で毎月20GBまでです。

auデータMAXプランProで月額4,580円(税抜)になる料金の内訳

内訳 月額料金
基本料金
(割引なし)
9,150円
2年契約N -170円
スマホ応援割II
(6ヶ月間)
割引対象外になる
auの学割
(12ヶ月間)
-2,400円
家族割プラス -1,000円
※家族回線が3回線以上
auスマートバリュー
-1,000円
合計 4,580円
※2ヶ月目~13ヶ月目までの半年間
先生

半年間の割引が終了した後は、最低でも6,980円の月額料金になります。

auデータMAXプランProについて知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

auフラットプラン25 NetflixパックNの場合(4,130円~の内訳)

「auフラットプラン25 NetflixパックN」4,130円/月~

auフラットプラン25 NetflixパックNで「4,130円~」になる条件としては以下の内容を満たす必要があります。

  • 通話プランは従量課金型(国内通話なら30秒につき20円)の「シンプル」を選択。
    ※家族間通話以外の通話やSMS送信といった別途通話料が発生することは一切しない。
    ※国内通話が無料になる通話オプションは選択できない。
  • 「2年契約N」はあり
    ※2年の定期契約をする必要があります。
  • 最初の半年間だけ(「スマホ応援割II」「auの学割」を適用)
    ※割引は加入の翌月から6ヶ月間適用
  • au指定のブローバンド回線も契約し、「auスマートバリュー」を適用する
    ※割引は加入の翌月から永年適用

先生

auフラットプラン25 NetflixパックNは毎月25GBまで高速データ通信が可能で、Netflix(ベーシックプラン)とビデオパス(見放題プラン)も月額料金の範囲内で利用できるスマホ向けプランです。

auフラットプラン25 NetflixパックNで月額4,130円(税抜)になる料金の内訳

内訳 月額料金
基本料金
(割引なし)
7,320円
※auフラットプラン25 NetflixパックN(シンプル)を選択
2年契約N -170円
スマホ応援割II
(6ヶ月間)
-1,000円
auの学割
(6ヶ月間)
-1,020円
auスマートバリュー
-1,000円
合計 4,130円
※2ヶ月目~7ヶ月目までの半年間
先生

半年間の割引が終了した後は、最低でも6,150円の月額料金になります。

auフラットプラン25 NetflixパックNについて知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

auフラットプラン7プラスNの場合(2,980円~の内訳)

「auフラットプラン7プラスN」2,980円/月~

auフラットプラン7プラスで「2,980円~」になる条件としては以下の内容を満たす必要があります。

  • 通話タイプ従量課金型(国内通話なら30秒につき20円)の一番基本料金が安くなるタイプを選択。
    ※家族間通話以外の通話やSMS送信といった別途通話料が発生することは一切しない。
    ※国内通話が無料になる通話オプションは選択できない。
  • 「2年契約N」はあり
    ※2年の定期契約をする必要があります。
  • 家族3人以上でauを利用し「家族割プラス」を適用する
    ※割引は加入の翌月から永年適用
  • 最初の半年間だけ(「auの学割」を適用)
    ※割引は加入の翌月から6ヶ月間適用
  • au指定のブローバンド回線も契約し、「auスマートバリュー」を適用する
    ※割引は加入の翌月から永年適用

先生

auフラットプラン7プラスNは毎月7GBまで高速データ通信が可能なスマホ向けプランです。
※Twitter、Instagramなどの一部のアプリのアクセスについてはデータ消費カウントしないものもあることや7GB以上データ利用した場合の速度制限時の通信速度が最大300kbpsとほかのプランの最大128kbpsよりは多少速いといった特徴もあるプランです。

auフラットプラン7プラスNで月額2,980円(税抜)になる料金の内訳

内訳 月額料金
基本料金
(割引なし)
5,650円
2年契約N -170円
auの学割
(6ヶ月間)
-500円
家族割プラス -1,000円
※家族回線が3回線以上
auスマートバリュー
-1,000円
合計 2,980円
※2ヶ月目~7ヶ月目までの半年間
先生

半年間の割引が終了した後は、最低でも3,480円の月額料金になります。

auフラットプラン7プラスNについて知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

学割適用期間中のプラン変更には注意

2019年11月29日の特典の拡大に伴って、注意事項の中に以下の一文が加わりました。

※2019年11月29日以降に、「auデータMAXプラン Netflixパック / auデータMAXプラン Pro」と「auフラットプラン7プラスN / auフラットプラン20N / auフラットプラン25 NetflixパックN」をまたぐ変更をした場合、お手続きの当月をもって「auの学割」の割引が終了します。

au公式:料金・適用条件など

たとえば、現在「auフラットプラン25 NetflixパックN」を「auの学割」適用した状態で契約している人が、学割の割引金額が大きい「auデータMAXプラン Netflixパック」にプラン変更してしまったりすると学割の割引自体の適用終了の条件に合致してしまうので、auの学割適用期間中に下手にプラン変更しないよう注意しましょう。

まとめ

今回の「auの学割」は終了日の設定が現時点ではなく、25歳以下の人がauフラットプラン系の5つのプランのいずれかを選択し、新規契約や機種変更をすると半年間(または1年間)割引を受けることができます。

au公式ページにあるような月額料金にするためには各種割引を適用し、必要最低限のプランを選択した場合に実現ができる内容になっています。(それなりに難易度は高いです)

auの学割を検討されている方はぜひ参考にしていただき、自分に合った携帯会社で購入・契約してください。

今回はいかがでしたでしょうか?
また、次回をお楽しみに!

auを利用したくなった人はこちら

おすすめの関連記事
2019-2020年版携帯各社の学割キャンペーン比較au関連の注目記事まとめMNPの手順と得する携帯ショップの選び方