Amazon恐るべし!商品にかざすだけで価格がすぐわかるアプリ!

ショッピングアプリ

使うとものすごく便利なのに意外と知られていないサービスってたくさんあると思いますが、今回はそんな中から「Amazonショッピングアプリ」のご紹介です。

アマゾンはだれもが知るネット通販サービスの最大手ですが、その公式アプリであるAmazonショッピングアプリの機能はあまり知られていないようです。

Amazonアプリアイコン

その機能とは、商品の外観をスキャンすれば、その形状やパッケージの商品名などを読み取り、Amazonでのその商品ページを自動で表示してくれるというものです。

従来バーコードリーダー等でバーコードをスキャンして商品情報を入手する方法はせどり(商品を安く仕入れて転売するビジネス)をやっている人などの間で使われていましたが、このアプリのすごい所は商品のパッケージのみでAmazonの商品ページへ即アクセスできるという点です。

この機能が搭載されてからは多くのせどりの現場で使用されています。ご存知の通りアマゾンの商品数は膨大ですので、家電や本、ゲーム、日用品、食品、DVDなど幅広くスキャン検索の対象となります。

アプリの使い方

では実際に使ってみましょう!Amazonアプリを使うにはネットにつながる環境が必要となります。

  • 1.まずAmazonショッピングアプリをダウンロードします。Amazonアプリのダウンロード
    icon_arrow02
  • 2.アプリを起動し、トップの画面にある検索窓のカメラのアイコンをタップします。Amazonアプリトップ
    icon_arrow02
  • 3.スキャン画面になりますので明るめの場所で商品全体が映るようにスマホをかざしてください。パッケージに対して正面から映すのがコツのように思います。あまり斜めからだとうまく読み取れません。Amazonアプリのスキャン01
    icon_arrow02
  • 4.1~2秒で読み取り完了。商品一覧が表示されますのでタップします。Amazonアプリのスキャン02
    icon_arrow02
  • 5.商品詳細ページが表示されました!もちろんこのままポチッと購入することも可能です。Amazonアプリのスキャン03

いろいろ試してみたよ。

近くにあった電卓

  • Amazonアプリのスキャン03
    icon_arrow02
  • スキャン成功。
    パッケージなしでもスキャンできるのがすごい!CASIOの文字とキーの配列などで判別しているのでしょうか?
    Amazonアプリのスキャン04

スマホ販売店の端末見本

  • Amazonアプリのスキャン05
    icon_arrow02
  • スキャン成功??
    機種は合っているけど、なぜかケースが表示されました。。
    Amazonアプリのスキャン06

自販機のコーヒー

  • Amazonアプリのスキャン07
    icon_arrow02
  • スキャン成功。
    商品名とイラストが特徴的なので、主にそこを読み取ってるみたいですね。
    Amazonアプリのスキャン08

CDジャケット

  • Amazonアプリのスキャン09
    icon_arrow02
  • スキャン成功。
    店員さんの目が気になって、手ブレがヒドイですW。人物の顔を読み取っているようですね(下のポップの写真も読んでます)。お店で貼ってあるシールも読んでいて、そのせいか判別に少し時間がかかりました(5秒くらい)。
    Amazonアプリのスキャン10

アプリを使用した感想

おそらく全体が見えてなくても商品名が大きく書かれていればスキャン可能な気がします。また外観の形状のみ(商品名、パッケージなし)の場合は商品によると思いますが可能なものもありました。

実際に使用してみて、スキャンしやすい(可能な)条件としては以下のように感じました。

  • アマゾンで取り扱っているもの(これは当然)
  • 視点を変えても形状が大きく変化しないもの(形が複雑なフィギュアなんかは難しいかも。。)
  • 曲面が少ないもの(BOX状になっているとベスト?)
  • 商品名が大きく入っているもの
  • 特徴的な図柄が入っているもの

あくまで私個人の感想ですが。。

まとめ

膨大な商品数を誇るAmazonだからこそできたアプリだと思います。このアプリの存在により、ライバルである家電量販店などはたまったものではないでしょう。売り場ですぐにアマゾンの価格と比較が出来るからです。

アマゾンでは特に人気の商品などには最安値を付けていることが多く、最短で当日配達も可能であるため家電量販店などでは商品の雰囲気だけ確認し、その後ネットで購入するという「ショールーミング」すなわち店舗がショールームと化す現象が進んでいます。

価格もさることながら一番便利なのは、購入者のレビューがすぐわかることです。家電など高価な買い物をする場合は、まずアマゾンのレビューを参考にしてから、という人も多いのではないでしょうか?レビューの数などを見ればその商品が人気があるのかどうかも分かります。

家電量販店ではネット店においても還元率の高いポイントサービスを導入するなどしてアマゾンに対抗しています。

また店舗の場合、店員さんと直接相談ができるし、交渉次第でネットよりも安くなることが多いので、うまく使い分けるのがベストかと思います。それにあまり店内でスキャンしまくっていると店員さんに白い眼で見られますので、ほどほどに・・!